トップページ

こんにちは。髙山医院です。

当院の特徴

  • 髙山医院は、昭和31年「髙山産婦人科」として、髙山慶介医師が当地に開院いたしました。
  • 平成13年4月に改装し、髙山医院として髙山秀明が内科の診療を始めました。
  • 内科の専門は「おなか」(胃・大腸・肝臓・すい臓・胆のう)ですが、
  • 内科疾患一般を診療しています
  • 診療内容

    風邪・気管支炎などの急性疾患
  • 高血圧・脂質異常・糖尿病などの生活習慣病
  • 平塚市がん健診・雇用時健診・こくほ健診・後期高齢者検診・予防注射
  • 胃・大腸・肝臓などの「おなかの病気」に対しては、腹部超音波・胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査で適切な診断と治療が行われるようにします。
  • 血液検査・胸部レントゲン心電図検査は必要に応じて随時行います。
  • 平塚市民病院・平塚共済病院などと連携し、症状に適した検査・治療ができる病院をご紹介します。

     

    2019年3月31日をもって、婦人科の診療は終了しました

     

    診察受付時間が変更しています。詳しくはお知らせページへ。

    ☆インフルエンザ予防接種のお知らせは、お知らせページへ。
  •  
  •